フリーローンとの違い|私がカードローンをオススメする理由|らくらくキャッシング

私がカードローンをオススメする理由|らくらくキャッシング

考える男性

フリーローンとの違い

電卓と通帳

カードローンとフリーローンの違いですが、どちらも似ているので、区別がつかないという方もいらっしゃると思います。

しかし、これらは似ているようで違います。

フリーローンは、カードローンと同じように、銀行などの金融機関が提供しているものです。
個人向けの融資という点は変わりませんが何度も借り入れをすることが出来ません。

カードローンは、何度でも限度額までならば借り入れをすることが出来るので、何度も借り入れをしたいという方の場合は、カードローンが良いともいえるでしょう。
フリーローンに関しては、初回に必要とされる額を融資してもらい、そして返済をする形になります。
追加で融資をする場合には、再度審査を受けなければなりませんし、さらには審査に落ちてしまえば、それ以上は借り入れをすることが出来ません。

フリーローンと比較すると、自由度が高くキャッシングの使用頻度が高い人にはおすすめです。
しかし、フリーローンの方が金利などは低く設定されていることが多いのです。
このように、フリーローンとカードローンではその特徴に違いがあるといえるでしょう。

しかし、カードローンの方が、はるかに自由度が高いのが魅力であるといえます。
金利は少し高めに設定されていますが、それだけ自由度が高く何度も借り入れをしたいという方にはおすすめです。

カードローンは、返済した直後にも、再びそれ以上の金額を借りることが出来るので、何度も使いたい方には魅力的であるといえます。