デメリットは金利と手軽さ|私がカードローンをオススメする理由|らくらくキャッシング

私がカードローンをオススメする理由|らくらくキャッシング

考える男性

デメリットは金利と手軽さ

ブタの貯金箱

一方でカードローンには知っておかなければならないデメリットも存在しています。

カードローンは、金利が高めに設定されているため、他のキャッシングよりも、金利が高くなっています。
そしてカードローンは、利便性が高いが故に、簡単に借り入れをすることが出来てしまいます。このため、お金を借りているという意識がなくなってしまい、癖になってしまうこともあるようです。
毎月の返済額が一定であるため、借入金額によっては返済期間が長くなってしまい、長期化してしまうというケースも多くあります。

カードローンは、利用者がしっかりと返済計画を立てていれば、非常に便利に使いこなすことが出来るといえますが、管理能力が低ければデメリットも大きくなり、リスクが発生するといえます。
簡単に何度でも限度額まで借り入れをすることができる上に金利が高いので短期間で返済するプランがないのであれば、必要以上に借りることは避けなくてはいけません。
このため、常に緊張感を持って利用をしなければならないといえるでしょう。

もしも、他社で借り入れがあるという方や返済などに関してルーズな方、あるいは返済日の把握などが苦手であるという方は、カードローンの利用は避けておいた方が良いといえるでしょう。
便利とされているカードローンですが、人によってはカードローンは向いていない可能性もあるので注意しましょう。